Racing Photographer (写真を許可無く転載・複製・二次使用等画像への直接リンクは堅くお断りします。画像の肖像権はご本人・所属事務所に、著作権は撮影者に帰属します。)


by katsublog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

GTもてぎ・・・

GT最終戦もてぎ、行ってきました。
予選から爆笑しまくりでしたが、お会いしたみなさんお世話になりました。
決勝は体が冷えまくり、一足お先に失礼しました。
決勝は雨が降ったが、いまいち中途半端な振り方だった。
しぶきがいまいち・・・。
さて、今からデータ取り込もう・・・。
[PR]
by katsublog | 2012-10-29 22:14 | S-GT

発表・・・

例の結果が出た。
結果は参加賞・・・。
まぁそんなとこでしょう・・・。

a0153556_2359212.jpg


a0153556_23593445.jpg


a0153556_23595588.jpg


a0153556_00742.jpg


アップした写真はゴミ消ししていないけど、出す写真はゴミを消してるぞぉ~っ。
[PR]
by katsublog | 2012-10-21 00:05 | 流し撮りGP

Audi R-18 e-tron quattro

a0153556_23161517.jpg


今回のWECで一番シャッターを切ったのが、このマシン。
昨年までのR-18をハイブリッド化したもの。
最初R-18を見た時は、なんじゃこりゃぁと思ったが、慣れた。
今じゃカッコ良く見える。アシンメトリーなカラーリングがいい!
改善ポイントはシャークフィン。まぁ、レギュレーションで決まっているから仕方ないけど・・・。
スピン防止対策だそうです。
あと、エンジン音が静か過ぎ。ディーゼルエンジンだか知らないけど、もっとレーシング感を出してほしい。
4駆なので、通常リア駆動で走行し、モーターが前輪に付いていて、120Km/hから4駆になる。
これもレギュレーションで決まっている。
もう少しノーズセクションが細いといいんだけど・・・。
ライトが特殊で、高速で点滅している為、高速シャッターで片目になったりする。これはいかん!
しかし、ライトの縁取りは、RGBになっていて、色が変わる。これは、とてもカッコいい。
ピットイン時は、ライトの縁取りが赤に変化する。

a0153556_2335015.jpg


a0153556_23351862.jpg


a0153556_23353259.jpg


またマシンフェチのムシが騒いでしまった・・・。
[PR]
by katsublog | 2012-10-17 23:45

行ってきた・・・

WEC富士、無事に行ってきました。
予選ははお客さんが少なくて、世界選手権のレースなのにと思ったが、決勝は沢山のお客さんが足を運んだ。
6時間のレースは飽きるかと思ったが、そんなことはなかった。
トヨタが優勝だったけど、ペナルティがAudiチームにあった為で、実質的には2位なのか?
でも、今年の開幕直前でプジョーが撤退したのは残念だった。

来年もあるみたいなので、ま行こうと思う。

a0153556_17224638.jpg


a0153556_1723353.jpg


a0153556_17231785.jpg


a0153556_17233117.jpg

[PR]
by katsublog | 2012-10-15 17:23

来た~っ!!!・・・

いよいよ明日WEC。
待ち侘びた。
撮るじょ~っ!!!
決勝は6時間レースなので、余裕があります。

アウディのディーゼルエンジンの音がどんな音なんだろう。
きっとトヨタが勝つ気がする。

さて、寝るとするか・・・。
[PR]
by katsublog | 2012-10-13 00:32

WEC・・・

今週末は、WEC富士。
オイラの一番好きなカテゴリー。
いかにもレーシングマシンという感じだからだ。
撮影マシンは、アウディ・トヨタ・レベリオンレーシング・ロータスってとこかな?
佐藤琢磨・中野信治が緊急参戦。
ジャンカルロに会ったらサインをもらおう。リウッツィもでるんだよね。おっといけねぇ~P・ラミーも参戦。
懐かしい!
テンション上がってきた!!!
[PR]
by katsublog | 2012-10-11 22:33

可夢偉・・・

2012年、F1日本GP鈴鹿・・・。
久し振りにF1のレースを見て感動した。
日本人の表彰台。
3位入賞。2位を期待したが、欲を出してはいけない。
バットンの追い上げはハラハラしたが、見事3位。

来年もf1に乗れるでしょう。
[PR]
by katsublog | 2012-10-07 23:34 | F-1